平成30年12月15日より「浄楽」しばらくお休みさせていただきます。

お問合せ電話 0767-27-1433

メールでのお問合せフォームはこちら

そば処「浄楽」は石川県羽咋市の五重塔「妙成寺」近くにある

石臼手挽きにこだわる蕎麦屋です。

玄蕎麦は、福井大野の在来種を取り寄せ、石臼にて殻ごと手で挽いた粗挽きのそば粉で蕎麦を打ちます。常に手を抜かず、喉越し、香り、味のある蕎麦を打つ事を心がけております。「浄楽」の蕎麦の味・香り・食感を楽しんで下さい。 

 



そば処「浄楽」がミシュランクラブに掲載されました!

そば処「浄楽」が ミシュランクラブに掲載されました!

 

 2016年 ミシュランクラブ特別版(富山・石川)

 

「浄楽」の蕎麦は、大野の在来種を殻ごと石臼で挽いて篩にかけ、殻をはずして行く作業の繰り返しです。その作業が美味しい蕎麦になると信じて黙々とやってきました。

とにかく、お客様の「美味しい~」の声に励まされてきました。

今回、ミシュランクラブに掲載させていただき、たくさんの方々が訪ねてこられてリピーターのお客様も増え感謝感謝の毎日です。

これからも日々精進してゆきますのでお付き合いくださいね…

そば処「浄楽」はや、7年!感謝!

浄楽の看板を出して9月でちょうど7年になります。
最初は、予約のみのコース料理で始めましたが皆様に支えられて今日の営業スタイルになりました。お昼は、11時半~3時まで(数に限りがあり売切れしまい)夜は、1組限定にて「心づくし」のコースでゆっくりしていただく。
蕎麦打ちをはじめてから20年を超えてしまいましたが…蕎麦への思いは変わりません。お客様と接する事で、気づかされることも多く感謝します。
営業の仕方が変わっても心を込めて、自分が挽いた蕎麦粉で蕎麦を打ち、料理を創る…事だと思っています。これから、いっそう精進してゆきたいと思います。
9月より、昼、夜のコース料理は、お休みさせていただいております。

毎日、石臼で蕎麦の実を挽いています…(*^_^*)

石臼手挽き蕎麦 そば処浄楽
石臼手挽きにこだわる蕎麦屋

 

毎日、石臼で蕎麦の実を挽き

その粉で料理を作ります。

華やかさはなく、質素ですが

古来より滋養多き素材を活かした

一品逸品を目指しています。

そば処 浄 楽

心づくしのコースは、しばらくお休みとなります。 (金, 14 12月 2018)
「浄楽」の人気メニューの『昼のランチ』および夜の『心づくしコース』をしばらくお休みとさせていただきます。 お昼は、蕎麦を中心の単品メニューが中心となります。お得なセットメニューもご用意しております。蕎麦の味・香り・食感を大事にしたいと思っております。
>> 続きを読む